Eden

by Monkey Majik

Duration:
4:31
Released:
Jul 07, 2020
No Preview
0 Likes

Lyrics for Eden by Monkey Majik:

MONKEY MAJIK「Eden」の歌詞

さよなら 明日は戻らない
これはあなたに残した願い
桜のように 今はただ風に吹かれる
土から埃へ

重ねた日々を心において
姿が変わっても
どんなことでも もう泣かないよ
またいつかどこかで会えるから

だから怖くないよ この涙を拭いて
愛することは 寂しくないよ
だからいつもどおりに 前を向いて歩きます
誰かの為に生きられるように
It's never too late
I know it's hard but it won't work unless you try

堅く閉ざされた 重たい扉に
ざわめきたつ胸が 僕を惑わせる
出口なんてない 入りくんだ迷宮か?
かすかに残された 記憶を頼りに

見つけ出そうとしているのです
生まれてきたわけを
くじけそうでも あきらめないで
あと少し頑張ってみようかな

君のその笑顔で 僕は生きていける
愛することを 教えてくれた
だからいつもどおりの その笑顔で見ていてね
君だけの為に 生きられるように
It's never too late
I know it's hard but it won't work unless you try

この雪が溶ける頃 春がやってくるね
どんなに寒くても
また春は必ず

だから怖くないよこの涙を拭いて
愛することは寂しくないよ
だからいつもどおりに 前を向いて歩きます
誰かの為に 生きられるように

君のその笑顔で 僕は生きていける
愛することを 教えてくれた
だからいつもどおりの その笑顔で見ていてね
君だけの為に 生きられるように
It’s never too late
ありがとう 永遠にふたりで
I know, I know. I know
Ooh-la-la-li-la-la-la-la-la-li

Lyrics powered by Genius.com.

Sign Up/In to listen, like and comment as well as post your own songs!